Google Ads

2009年12月31日木曜日

時間値幅シンプルトレード



ランダムな為替相場に存在する、
時間と値幅に見られる特有の性質を用いた、
優位性の高いトレード手法、「時間値幅シンプルトレード」をご紹介します。



骨子となる時間値幅論は、「大小理論」と「平均値幅」の独自理論をベースに構成され、エンジニアである筆者の専門技術、オリジナルプログラムでの検証により導かれました。


世間では、一見『有効』であるかのようなトレード手法が数多く出回っていますが、


『本当に有効なトレード手法』は、
なかなか公(おおやけ)には出てこないのが現実です。




高額なものほど優れているといった認識も間違いで、
本当に有効なトレード手法であるなら、値段をつけることなど出来ません。


またその手法でいくらでも稼げる開発者が、安価で公開する理由も見当たりません。このことは、FX商材等を買った経験のある方ならよくお分かりでしょう。


FX投資クラブ(ウィンスクエアクラブ)内、個人投資家間の横の繋がりがあるからこそ公開された、リアルなマーケットで通用するトレード手法、
「時間値幅シンプルトレード」の解説DVDです。


つづき こちら をご覧ください。。。


2009年12月8日火曜日

個人投資家デビュー のお手伝い



わが国は今後も、様々な 構造的理由 により、
衰退を続けることでしょう。

生活水準を維持するために...
資産運用/投資スキル が必要になってきました。



個人にとって 最も適したマーケットである、 為替相場 は、

金利によるキャピタルゲインが期待できるだけでなく、
価値がなくなるリスクが極めて低いということが、広く知られています。

これらに加えて、

・世界中どこにいようとも 同じ環境で 投資行動がとれる

・24時間休みなく続く相場は、一切の不正を許容しない

・一日400兆円 というそのマーケットサイズは 世界一で、
 (2位:NY証券取引所10兆円/日 3位:東証3兆円/日)
 これは売りたいときに売れないといった 流動性リスク がないことに等しい


小さな金額を取引する個人にとって、これほどフェアなマーケットは、他には存在しません。



ただし、
参入し易さとは逆に、長期でみれば 90%以上 の人が、利益を出せない世界である ということも事実...
   ⇒ これは、楽して儲かるといった類の 甘い考え からくる不勉強によるもの

個人投資家の 参入と継続 を阻んでいます。



これらを解決するために、


① 適切な学習環境  http://pentagon.trgy.co.jp/





② 継続するための環境  http://w2c.trgy.co.jp/





が必要である考えました。

是非 FXトレードを始める前に
FXゼミ(入門講座):http://pentagon.trgy.co.jp/seminar/fx_entry/
をご受講ください。

PENTAGON は あなたの 個人投資家デビュー をお手伝いします。