Google Ads

2017年1月2日月曜日

相場に潜むエッヂ利用の必要性

FXトレーダーが利益を上げるためには、 相場に潜む ”エッヂ” を利用する必要があります。 エッヂとは何でしょうか。 エッヂ(edge)という言葉を辞書でひくと、実に多くの意味があります。 しかし、FXにおいては、『優位性』という意味で使われます。 利益が出る方向に優位性があれば資金は増え、 損失が出る方向に優位性があれば資金は減ります。 ここでは、 前者をプラスエッヂ、 後者をマイナスエッヂ と呼ぶことにします。 マイナスエッヂはトレード時にすでに存在し、 プラスエッヂはトレーダーが生み出さねばなりません。 まず、マイナスエッヂの例を挙げます。 1. スプレッド 2. スワップ 3. ブローカーの質 4. PCの状態、通信状態 5. 人間の本能・メンタル 6. 時間的制約 7. 税金 ざっと、これだけあります。 続きはこちら ⇒ http://fx.trgy.co.jp/expert_advisors/criteria_for_selecting_of_ea/edge_in_market/

0 件のコメント:

コメントを投稿